新潟で社会福祉士の仕事を探す時におすすめの施設|Professional
HOME>注目記事>新潟で社会福祉士の仕事を探す時におすすめの施設

お年寄りを支える大切な仕事

社会福祉士は高齢化社会の日本にとても重要が高い職業です。社会福祉士になる為には国家資格を取得する事が必要です。就職できる施設が幅広いので職場探しで困る事が少ないですが勤める職場によって給料が変わってきます。どの位変わるのでしょうか?ランキングにしてみました。

社会福祉士の施設別でもらえる年収ランキング

no.1

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームは利用する人からの施設利用料が高いので、勤めている職員に支払われる給料も高いです。年収だと430万前後貰える所があります。その分手厚いサービスを行う必要があります。施設の中で特に特別養護老人ホームで働く年収が高かったので、1位にしました。

no.2

医療機関

病院やリハビリ施設のような場所でも社会福祉士は活躍できます。勤めている人が多い分休みも安定していますが給料が特別養護老人ホームで働くよりも少ないので、ランキングの2位としました。

no.3

知的障害者施設

知的障害者施設は場所によっては業務内容がハードではない所が多いですが一方で、特別養護老人ホームや医療機関で貰える月の基本給が低い所が多いです。なので、ランキングの3位としました。

男女

実習や演習が充実

福祉系の資格として社会福祉士があり、高齢化社会が進む中でより重要性が増していくでしょう。新潟でも資格取得のための学校があるので、その中から自分に合った学校を選ぶ必要があるでしょう。この資格は所定の課程を備えた学校を修了することで受験資格が得られます。ただそれぞれの学校によって特徴が異なり、将来のためにもより実務に即した学校を選ぶ方がいいでしょう。実習や演習が充実しているところなら、資格取得後にもその経験が役立てられるでしょう。

少人数制で学べるか

大学や専門学校は、多くの人が希望の学部や学科などで学べるようになっています。多くの人が一度に授業を受けるときもあれば、ゼミなどは比較的少ない人数で授業が受けられるようになっています。新潟で社会福祉士を目指せる学校を選ぶとき、どんな学校がいいか迷うかもしれません。実習などは少人数制で受けられるようになっているかを調べておきましょう。少人数制ならわからない部分の質問もしやすく、積極的に学ぶのに都合がいいでしょう。

国家試験対策の有無

社会福祉士試験は受験資格が必要です。そのために大学や専門学校に進学をする人もいます。受験資格が得られて受験をすれば必ず合格できるかですが、決して易しい試験ではありません。新潟の学校の中でも国家試験対策のあるところを選びましょう。

広告募集中